ウーマン

ダメージに打ち勝つ|デリケートな目元にアイクリーム

美しい目元は美人の証

鏡を見る女性

ポイントはうつむき顔

美しい顔立ちに限らず、顔立ちは目立たなくとも美人に見える、どこか品があり凛とした雰囲気を醸し出しているという方、あなたの周りにも一人はいることでしょう。そんな人は、目元の印象が違います。そういった方があまり濃いメイクでなくてもキリッと見えるのは、美しいまつげの力です。マスカラを塗る時は、量ばかりにとらわれてひじきにならないようにすることが大切です。また、ビューラーでまつげをガツガツ上げてパッチリというよりは、少し伏し目がちくらいの方が大人っぽく清潔感があるようにみえます。量より長さを出してくれる繊維入りのものなどがおすすめです。自分でメイクを帰るのが難しそうという方は、最近流行りのまつげエクステをしてみるのもいいでしょう。普段のメイク時間が短縮されるだけでなく、本数をつける事で毛の密度が濃くなった印象を与え、アイラインを描いているような目力のある目元になるので、メイクが薄くてもキリっとした顔立ちに見えます。エクステをつけた状態での伏し目がちな目元は、まつげの長さを強調し、品のある色気もプラスしてくれます。

お手入れも大切

美しいまつげを手に入れるためには、日々のお手入れも大切です。美容に気を使っている方でも、まつげは特に意識せず基礎化粧品をついでにつけているだけ、なんていう方実は多いです。せっかくですから、まつげにも専用美容液をつけてお手入れするようにしましょう。まつげを保湿することで、切れたり抜ける事が減り、健康的な美しいまつげが生えてくるようになります。また、マスカラを塗る前にマスカラ専用の下地を塗るようにするのも良いです。美容液成分が入っているものや、クレンジングの際に落ちやすくして負担を減らしてくれるものなどもあったり、パンダ目になるのを防いでくれる効果もありとても便利です。クレンジングの際は、擦らずに目元専用のものを使うようにしましょう。気をつけなければいけないのは、まつげエクステをされている方はオイルなどを使用するとエクステが取れやすくなってしまうので、サロンなどで相談の上専用の美容液を使うなどするようにしましょう。