女の人

ダメージに打ち勝つ|デリケートな目元にアイクリーム

肌や年齢別に選択が大切

石けんを持つ女性

にきびにアプローチできる石鹸の多くはAHAなどのフルーツ酸を含み、余分な皮脂や毛穴のつまりを除去してくれる特徴があります。継続して使用することで、にきびの発生を抑え肌の美しく保つことができるため人気です。

More...

美しい目元は美人の証

鏡を見る女性

美しいまつげは美人への第一歩です。マスカラはつけすぎないようにして、繊維入りのマスカラで量より長さを出すことを重視しましょう。またまつげエクステをする際は、お手入れ方法を良く確認し、自まつげは専用の美容液などで丁寧に保湿してあげましょう。

More...

目元のトラブルの必需品

肌ケア用品

必要性と選ばれる理由

皮膚の薄さは約2ミリしかありませんが、目元は特に薄い場所で頬の3分の1ほどだと言われています。そのため外部からの刺激を受けやすく、更にアイラインやマスカラなどの化粧によるダメージ、1日2万回にも上るまばたきによって、様々な肌トラブルが集結しやすい場所でもあります。アイクリームは、そんな繊細な目元を健康に保つためのマストアイテムなのです。通常の保湿ケアだけではカバーしきれないダメージも、目元の健康に特化したアイクリームを塗ることできちんとケアできます。また、普段の保湿ケアに少しプラスするだけの簡単作業なので、手軽に続けられるのも嬉しい点です。今は大丈夫だと思っていても、10年20年後に差は出てきてしまうものです。年齢を問わず実用的である点も、多くの人に愛されるポイントとなり、ダメージに打ち勝つ目元になるのです。

商品によっても特徴がある

アイクリームは、目元のしわ・たるみ・むくみ・くまなどの、様々な肌トラブルに効果を発揮します。特にベースとなるのは、保湿効果です。アイクリームには、セラミド・グリセリン・コラーゲン・ヒアルロン酸・ペプチドなどの保湿成分が含まれています。水分の蒸発を防ぎ、外部刺激からも守ってくれるため、乾燥が原因となるしわなどに非常に効果的です。また、アイクリームは商品によって含まれる成分が若干異なります。そのためひとりひとりが抱える悩みに合った商品を選ぶことが大切です。くまに悩んでいる人は、美白効果のあるビタミンCやコラーゲンを作り出すレチノールを含んだもの、深いしわに悩んでいる人は、アンチエイジング効果のあるペプチドなどを含んだ商品がおすすめです。若かりし頃の輝きを失わずにいましょう。

工夫をすれば十分な潤いへ

肌ケアする人

乾燥肌であると、肌が荒れてしまってメイクをするのも大変です。肌の水分量と油分量が不足してしまっている状態となるので、毎日のスキンケアで十分に補っていかなければいけません。スキンケアでは、逆に乾燥を引き起こしてしまう間違った方法もあるので、乾燥肌の人は肌の油分である皮脂を落とし過ぎないのも大事です。

More...